物忘れ・うっかりミス、記憶力を鍛えて向上サプリ オボエール

覚える力、思い出す力を鍛えて向上 オボエールとは

おぼえーるの誕生 オボエールとは

 

モリモリスリムがヒットしたハーブ健康本舗が開発したオボエールは、覚えにエールを送るという意味を込めて作られた商品になります。商品名からも分かるように「覚える力、思い出す力」、記録力や認知機能をサポートする商品です。

ハーブ健康本舗のオボエールは、認知症になることにより家族や知り合い、人様に迷惑をかけることの不安を解消して、いつまでも健康に過ごして頂きたいという思いから35歳以降、40代、50代、60代、中年期以降に起こる物忘れ、記憶力低下対策、認知機能と判断力を向上させる機能性表示食品を誕生させました。

 

↓初回限定980円!送料無料オボエール↓

 

機能性表示食品とは

 

機能性表示食品は表示する効果、効能についての根拠資料や、そのメカニズムについての資料を消費者庁に届け出をすることで販売者の責任において効果効能をはっきりと謳うことができる商品のことを言います。

記憶力の維持を謳った商品はここ数年で一気に増加しており、2016年の機能性表示食品としての市場規模が10.5億円ですが、直近2017年度は23.5億円の見込みとなってます。市場を見ても認知機能、記憶力の維持に関する注目は集まっており、「記憶力、物忘れ」「不安感、劣等感」が気になってきた人に人気が集まっています。

 

 

記録力や認知機能に対する需要

 

オボエール サプリ

 

記録力、認知機能をサポートする商品を開発した背景には、記録力や認知機能に対する需要が高まっている為。実際に認知症の人口は増加しており2025年には5人に1人が認知症とも言われております。

 

認知症が原因の交通事故も増えていて、認知症予防の重要性が認識され始めています。認知症は発祥した本人はもちろんですが、サポートするご家族の負担も大きく、今後深刻化する問題だと言われ、厚生労働省も団塊の世代が75歳以上となる2025年を見据えて、認知症の理解を深めるための普及や予防、ご家族のサポートにおける啓蒙活動を行っています。

 

 

オボエールはどんな人におすすめ?

 

日常生活や仕事、家事洗濯などの場面で約束事を忘れてしまう…、物忘れが激しくなってきたお父さん、お母さん。加齢とともに昔に比べて脳の回転が遅くなった実感してる人に。

 

歳と共に、人や物の名前がでてこなくなった

 

うっかり物忘れが多くなった

 

昔に比べて、脳の回転が悪くなった気がする

 

仕事で勉強しなきゃいけないのに、単語が入ってこない

 

 

35歳以上の加齢により認知機能の悩みが顕在化してくる方や、若い頃と同じように物事を覚えたり勉強したりできずに悩みを感じてる方へ。

認知機能の不安感やお悩みをお持ち方は、脳の血流と活動性を改善する根拠をしっかりと持っていて、記憶力と判断力の正確さを向上させる機能を分かりやすく表示できる機能性表示食品オボエールがおすすめです。

 

イチョウ葉エキスの効果とは

 

オボエール サプリ

 

脳の血流を改善し、認知機能の一部である記憶力(日常生活で見聞きした情報を覚え、思い出す力)の制度や判断の正確さを向上させ、情報を覚え思い出す働きをサポートします。

効果効能を発揮する主成分である機能性関与成分には、イチョウ葉エキス(イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉由来テルペンラクトン)を採用。

 

イチョウ葉ってどんな植物?

 

2億5000万年前に出現した植物で生きた化石(東アジア以外では絶滅してる希少性の高い植物です。)で、そのエキスを抽出したものがヨーロッパやアメリカで注目され、脳の血流を改善&認知機能の一部である記憶力の精度を高める効果がヒト臨床試験にて効果を確認され注目されています。

 

ヒト臨床試験

 

60歳〜70歳の男性を対象にした試験で、イチョウ葉エキス8ヶ月摂取すると血液粘土が20%低減し、血流が改善。他にも50歳〜61歳の男女を対象にした試験でイチョウ葉エキス2週間摂取すると、簡単な記憶力テストの正解率が5.1%改善。といった効果が出ております。

イチョウ葉エキスは臨床試験でその効果が確認できているんですけども、臨床試験の論文が海外のものなのでオボエールの記載事項は以下の表現に留められています。

※オボエールの成分であるイチョウ葉エキスの臨床試験の結果、脳の血流を改善し認知機能の一部(記憶力)や判断の正確さを向上させることが報告されています。

 

記憶力や判断力を向上させるメカニズム

 

覚える・思い出すは普段の生活では当たり前に行っています。例えば来客時には「明日11時に来客→神経活動が活発化→記憶の海馬→神経活動の活発化→今日は11時に来客!」

オボエール サプリ


日常で見聞きした情報は脳の記憶蓄積地である海馬でされます。その情報を神経活動が活発化することで、情報を出したり入れたり出来るようになっています。このときに行われる脳の神経活動を活発化させるには酸素や栄養素が必要になります。それを運んでくれるのが脳内に張り巡らされた血管を流れる血液になります。

脳の血流は加齢とともに細くなることが明らかとなっています。その為に、脳内の血流はどんどん悪化していきます。15歳時に比べて70歳時には30%も低下するデータもあります。

オボエール サプリ


脳内の血流が悪化すると、脳へ酸素や栄養がいきわたらず、脳活動の低下と記憶や判断力に関わる細胞の委縮や減少をまねいてしまいます。その結果、脳の活動が低下して記憶力や判断力も低下してしまうことが影響してきます。

そこでおすすめなのがイチョウ葉エキスという事になります。

 

イチョウ葉エキスの働き

 

イチョウ葉エキスには血液を疑集させる血小板活性因子を阻害する働きがあります。

オボエール サプリ


血液の粘土を下げ、脳の血流を改善サラサラにし、脳の神経活動を高め、記憶力を含む人気昨日と判断力を向上させる働きのこと。いつまでも記憶力、覚えて思い出したいですよね。その力を維持するためには、加齢によって低下する脳の血流量ですとか活動性を改善することが重要になってきます。

 

おぼえーるの口コミ聞いてみました^^

 

まずはおぼえーるを使って良かったという方の口コミをどうぞ!

 

38歳 女性
一日二粒飲みます。小さくて飲みやすいですね。飲んで一ヶ月で効果を実感できました。まず、目が疲れなくなったので仕事に集中できるように。うっかりミスがなくなってきて、日常生活でも物忘れも少なくなりました。

一ヶ月で効果があるとは思っていなかったので、嬉しくてリピートすることにしました。新しいことをを覚えることが早くなり、人の名前がサっとすぐに出てくるようになり驚いています。

オボエールサプリメントを飲んでからは、血液と記憶は密接な関係があるのだなとしみじみ思います。記憶の維持をサポートする成分がしっかりと入っているので、これからもオボエールに助けてもらいます。

46歳 男性
日頃、一緒に働いている人に対してイライラしたり、落ち着きがなかったりしていたのですが、オボエールのサプリを飲み始めてから、その悩みが一気に改善できました。仕事を辞めることも考えていたほどだったのですが、このオボエールに出会ってからは手放すことができなくなっていました。

オボエールの大きなポイントは、他のサプリよりも値段が手頃だということ。サプリってけっこういい値段がして、中には高額で手が出ないようなものもあります。コストパフォーマンスを考えるとぜひお勧めしたいサプリです。デザインも好きですし、サイズもそこまで大きくないので、もち運びにはお勧めです。ちなみに私は会社に持って行って、休み時間によく飲んでいます。

57歳 男性
記録力や認知機能をサポートすると言ったもので、認知症予防にもなるとの事。価格は1ヶ月980円と安く、脳を活性化し、仕事で取り返せばいいと思い購入。

飲み始めて1週間くらい経過すると夜の寝つきが良くなり、朝もスッキリと目覚める事が出来るようになりました。その後も継続して飲み続けると、長時間学習しても脳が疲れにくかったり、記憶力がアップするなど嬉しい効果が見られるようになりました。

気分はまるで20代のよう。今後も脳機能の維持向上の為、飲み続けて行きたいと考えています。

 

今度は逆にしぼへーるが合わなかった方の口コミをどうぞ!

 

47歳 男性
仕事でうっかりミス、物忘れが増えたので飲んでみたオボエール。毎日パソコン仕事ですが、うっかりミスが多くなりました。2〜3年ぐらい前はこんなことはなかったのに。日常生活の中でも久しぶりに会った人の名前が出てこなかったり、物忘れが多くて失敗が増えてきたんですよね。

脳機能改善サプリメントを飲んでみることに。選んだのはオボエールです。頭の回転力にも記憶にも良いサプリメントで私にぴったり。機能性表示食品で、初回限定価格が安くてお試しやすかったです。

もちろん思ったほど劇的な脳機能改善は感じなかったが、合わせて計算問題などを解くアプリなどをやって、少し計算力がついた。疲れた時は甘い物を食べてブドウ糖を摂取した。割とこれはスッキリした気がしたので、効果があると思う。何事も継続しなければ結果が得られない。認知症の予防にもなるので、脳機能の改善の為の努力は続けたいと思った。

39歳 女性
脳機能改善サプリとして選んだのは、ハーブ健康本舗のオボエール。決め手となったのは、機能性表示食品であること。記憶のサポートだけでなく、スマホやパソコンの使い過ぎで疲れ気味だった脳の血流を改善する点が、私達夫婦の悩みにピッタリだったこと。初回お試しできるので、まずは摂取してみようと思いました。

実感としては、明らかに記憶力が向上したとか全く物忘れがなくなったということはありません。でも飲んでいるという安心感か、以前より頭がすっきりしてる感じはありますし、脳の疲れも軽減しています。サプリだけでビックリするほど改善することはないと思うので、オボエールの力を借りつつ、脳を刺激するような生活+適度な運動+食生活に気を付けて過ごしていこうと思っています。

 

悪い口コミが出てくる2つの理由

 

残念ながら、中にはオボエールが合わなかったと言う人もいました。ただ、どうしてオボエールが合う人と合わない人がいるのでしょうか?その理由は主に2つあります。

 

悪い口コミが出てくる理由

脳神経が調整している途中。

 

使用期間が短い。

 

これから悪い口コミの主な原因について説明します。

 

脳神経が調整している途中。

脳の血流量は加齢と共に減少していきます。これが記憶力の低下の一因といわれ、オボエールの主成分イチョウ葉エキスは血液を凝縮させる血小板活性因子を阻害することで、血液粘土を下げ脳の血流を改善します。

血流を改善すると、酸素と栄養がいきわたり、海馬の神経活動が活発になって、記憶力を含む認知機能が高まります。今は脳の神経細胞が活発段階と考えられます。

使用期間が短い。

オボエールで効果が感じられなかった口コミに、30日飲んでもお腹に変化がなかった…。という口コミの方がいました。しかし…

30日で記憶、認知力が改善したら神サプリ!?では。

おぼえーるはイチョウ葉エキス成分で、14日間の臨床試験で脳の活動性改善、8ヶ月で脳の血流改善と報告されています。最低でも3ヶ月、可能なら8ヶ月継続が推奨されるデータが出てます。値段結果を早く求めすぎず、オボエールで記憶の為の新習慣を始めてください^^

 

オボエールのこだわり

 

オボエールのこだわり

脳の活動を高めるのに、イチョウ葉エキスは有用ですが、実はかぶれの原因となるギンコール酸と呼ばれるアレルギー成分を含んでおります。

そこでオボエールに使用してるイチョウ葉エキスについては、このアレルギー物質であるギンコール酸を1ppm以下(規定値5ppmを大きく下回る)に削減するこだわり製法で抽出したものが使われております。

オボエールのこだわり

独自配合バランスで6種の自然素材を配合…ココナッツオイル、亜麻仁、フェルラ酸、ヒハツ、もろみ酢、ホスファチジルセリン。

 

イチョウ葉エキスの効果とは

 

オボエール サプリ

 

オボエールを摂取していれば認知症や記憶力が改善する万能サプリメントではありません。日常生活で見聞きした情報を覚え、思い出す力の向上が期待できるものです。

オボエールの臨床試験は中高年が対象となっていますので、35歳以上の記憶力が衰えたと感じる方、うっかりが多くなった人、脳の回転が落ちたと感じる方、物覚えが悪くなった人におすすめ。

何より同種サプリメントと比べて初回購入980円というお手軽さはオボエールだけ。企業努力が垣間見えて好感がもてますね。「覚える力、思い出す力」を鍛えて向上させるオボエールを是非、この機会に試してみては如何でしょうか。





 

↓初回限定980円!送料無料オボエール↓

 

ハーブ素材を使った自然美容健康食品会社

 

美と健康を想像しお客様に喜びと感動を提供し、スッキリライフ通販を運営するハーブ健康本舗。有名なのはモリモリスリムが400万箱突破!通販の健康茶ブランドではシェア1位になっております。

オボエールは企業努力の詰まった自社商品。健康食品は続けて頂く商品ですから、おぼえーるを使ったお客様に満足して頂き結果が出る商品の開発に鋭意されてます。sukkiri-lifeのヒット商品はダイエット茶。

規模は成長を続けており、サプリ市場は400憶円を超える市場となっております。高齢化社会の進行に伴い、認知症予防としてオメガ3脂肪酸など脳内の血流改善が期待される成分に注目が高まっており、2015年、脳機能改善市場はサントリーウエルネスがDHA&EPA+セサミンEXなどで積極的な販売活動を展開してます。

オボエール使用上の注意

 

機能性表示食品の効果効能については、未成年者、妊産婦(妊娠を計画中の方も)、授乳中の方を対象としていません。